時計修理・オーバーホール専門リパラトーレのお知らせ・TOPICS

  1. トップページ
  2. »
  3. Topics > 修理事例 > ロレックス > ロレックス時計,遅れでのお預かり 大阪 I様

ロレックス時計,遅れでのお預かり 大阪 I様

eastend 2016年9月13日 火曜日 by eastend

★ROLEX時計 大阪 I様 遅れでのお預かり
油が少なく汚れがあり、ローターが機械に擦れていました。
遅れでのお預かりでしたが、実際は時間がずれて進んでおり巻上不良が原因。

オーバーホールをし、部品 他 、各パッキン交換、ローター修正。
シェル文字盤の為、ヒビや割れなどの心配がありましたが、無事に修理完了致しました。

5