時計修理・オーバーホール専門リパラトーレのお知らせ・TOPICS

  1. トップページ
  2. »
  3. Topics > 修理事例 > ロレックス > ロレックス時計,オーバーホールでのお預かり。愛知S様

ロレックス時計,オーバーホールでのお預かり。愛知S様

eastend 2016年6月10日 金曜日 by eastend

愛知S様

油が少なく汚れもあり、ローターが機械に擦れていました。

又、全舞も切れており6時側のフラッシュフィットの取付パイプが腐食で外れていました。

オーバーホール、全舞、パッキン他部品を交換し、ローター修正をしました。

ベルトのフラッシュフィットに関しましては、ロー付けをし修理完了致しました。

4

ロレックス修理オーバーホール事例はこちら