時計修理・オーバーホール専門リパラトーレのお知らせ・TOPICS

  1. トップページ
  2. »
  3. Topics > 修理事例 > その他時計修理 > オーバーホール事例 BREGUETのクロノグラフタイプ時計

オーバーホール事例 BREGUETのクロノグラフタイプ時計

eastend 2017年1月25日 水曜日 by eastend

こちらはBREGUETのクロノグラフタイプの時計です。
クロノ部のオーバーオールの様子はあまり見られないものですので、
今回はその部分ののみご紹介します。

 

ローターと針、文字盤を外しました。

 

続いて、ムーンフェイズとクロノグラフ部分のパーツを外しました。
ここで不具合が見られるパーツを交換します。
一つひとつ丁寧に確認して作業を進めています。

 

隅々まで清掃し、組み立てなおします。
この後ランニングテスト等を行い、オーバーオールの完了です。