時計修理・オーバーホール専門リパラトーレのお知らせ・TOPICS

  1. トップページ
  2. »
  3. Topics > 修理事例 > ブルガリ > ブルガリアルミニウムクロノ リュウズ納め不良でのお預かり

ブルガリアルミニウムクロノ リュウズ納め不良でのお預かり

eastend 2017年5月24日 水曜日 by eastend

リュウズとチューブ双方ともネジ山不良です。

機械部も油が少なく汚れが多く見られ要オーバーホール状態でした。

 

修理内容はオーバーホールをし、オシドリ交換、リュウズとチューブの交換、

防水テストをし修理完了致しました。¥45.000-(税抜)

 

※部品在庫状況によりご希望に添えない場合がございます。

  1. 営業時間:平日 10:00~19:00
    休  日:土日祝
  2. ■大阪本社
    〒550-0004
    大阪市西区靭本町2-4-7
    イーストエンドビル9F
    TEL:06-6448-6866
    FAX:06-6448-6867
  3. ■リパラトーレ事業部 大阪窓口
    〒550-0004
    大阪市西区靭本町2-4-7
    イーストエンドビル10F
    TEL:06-6448-6613
    FAX:06-6448-6867
  4. ■リパラトーレ事業部 東京窓口
    〒110-0016
    東京都台東区台東2丁目30-11
    ジャイロビル301
    TEL:03-5816-1234
    FAX:03-5816-0123

時計買取サイトへはこちらで