時計修理・オーバーホール専門リパラトーレのお知らせ・TOPICS

  1. トップページ
  2. »
  3. Topics > 修理事例 > ロレックス > ロレックスGMTマスターⅡ 止まりが早いでのお預かり

ロレックスGMTマスターⅡ 止まりが早いでのお預かり

eastend 2018年2月28日 水曜日 by eastend

オートブロックが外れて機械傷が多く見られます。角穴車の歯が折れていました。

他、部品も摩耗しており交換が必要な状態です。

 

修理内容と致しましては、オーバーホール、ローター芯、

角穴車、4番車、ガンギ車、巻上げ車、

全舞、ガラスパッキン、他、で修理完了致しました。

¥64.000- + 税 納期約5週間

 

※お値段や納期期間は部品代金や混雑具合により変動致しますのでご了承ください。

 

 

 

 

★リパラトーレinstagram★ ↓

http://www.thepicta.com/user/riparatore16/3314628729

☆リパラトーレ fecebook☆↓

http://www.thepicta.com/user/riparatore16/3314628729