時計修理・オーバーホール専門リパラトーレのお知らせ・TOPICS

  1. トップページ
  2. »
  3. Topics > 修理事例 > ガガミラノ > GAGA5015S 巻けないでのお預かり

GAGA5015S 巻けないでのお預かり

eastend 2017年6月26日 月曜日 by eastend

強いショックを受けた様子で天府が振り切っていました。

文字盤の足も曲がっており2番車の穴石にヒビが見られます。

文字板の秒穴に歪みが見られますので4番車にもダメージがあります。

リュウズと裏蓋のパッキン要交換状態。

修理内容と致しましてはオーバーホールをし、

2番車穴石、ガンギ車穴石、4番車、文字板の足修正、

リュウズと裏蓋のパッキン交換をし修理完了致しました。

¥38.500-(税抜) 納期約4週間

※お値段や納期期間は部品代金や込み具合により変動致しますのでご了承ください。