時計修理・オーバーホール専門リパラトーレのお知らせ・TOPICS

  1. トップページ
  2. »
  3. Topics > 修理事例 > フランクミュラー > フランクミューラー 不動 留め具が緩いでのお預かり

フランクミューラー 不動 留め具が緩いでのお預かり

eastend 2017年5月11日 木曜日 by eastend

電池を変えてもすぐに不動になり、オーバーホールが必要ではないかとの事でお預かりをしましたが、

内部を拝見させて頂きますと、電池が浮いており止まっておりました。

その為、電池押さえバネを取付れば通常稼働するという事でした。

あとは、巻芯に少し錆が発生、チューブ、裏蓋各パッキン要交換状態でした。

電池交換をし、防水テスト、電池押さえバネ取付、巻芯錆除去、チューブ裏蓋のパッキン交換、

中留修正を行い修理完了致しました。 ¥14.040-(税込)

オーバーホールと思っておりましたので、思っていたよりも費用が抑えられお客様にも喜んで頂きました。