時計修理・オーバーホール専門リパラトーレのお知らせ・TOPICS

  1. トップページ
  2. »
  3. Topics > 2017年 > 3月

2017年3月

オメガスピードマスター 不動でのお預かり

eastend 2017年3月30日 木曜日 by eastend

プッシュボタンから湿気が入り

内部に曇りと錆が発生しております。

切替車も不良でローターが機械に擦れていました。

リュウズ、裏蓋のパッキン要交換状態。

オーバーホールをし、全舞、切替車、丸穴車、

バネ、プッシュボタン(代替)×2、ローター修正、

リュウズパッキン交換、防水テストをし修理完了致しました。

↓OMEGA 過去修理事例

https://eastend.co.jp/omega/

ロレックスPRECISION 風防交換オーバーホールでのお預かり

eastend 2017年3月29日 水曜日 by eastend

純正の風防交換希望、またリュウズの捻じ込みも浅い為要交換状態。

 

オーバーホールをし、全舞交換、風防(純正)交換、

チューブとリュウズ(純正)交換、

パッキン交換、仕上げをし修理完了致しました。

 

↓その他過去ロレックスの修理事例

https://eastend.co.jp/maker/rolex.html