時計修理・オーバーホール専門リパラトーレのお知らせ・TOPICS

  1. トップページ
  2. »
  3. Topics > 2015年 > 5月

2015年5月

ロレックス修理 デイトナ コンディションチェックでのお預かり 大阪M様

eastend 2015年5月29日 金曜日 by eastend

大阪M様

内部のコンディションをチェックしました所、オーバーホールが必要な状態となっていました。

クロノ針やパッキン等の部品交換を含むオーバーホールで、メーカー同等の仕上がりになっています。

150529

ロレックスエクスプローラー 不動でのお預かり

eastend 2015年5月21日 木曜日 by eastend

何らかのショックを受けたようで動かなくなってしまったこちらの御時計。

オーバーホールをして修理致しました。

ガラスの汚れも除去されました。

150521

シャネルJ12 AT   遅れが出て来た為にお預かりいたしました。

eastend 2015年5月15日 金曜日 by eastend

福井県A様

内部は油切れ、汚れが出ており要オーバーホール状態でした。

幸い交換部品は余り出ませんでしたので通常通り対応出来ました。

実はシャネルの御時計のパーツも非常に入手が難しい為、

内部精査の結果、対応が出来ない場合も御座います。(ATモデル)

20150612

GAGAクロノ4GAGAクロノ48mm  落下によるガラス割れ、クロノセンター針紛失でのお預かり8mm  落下によるガラス割れ、クロノセンター針紛失でのお預かり

eastend 2015年5月15日 金曜日 by eastend

20150612GaGa ガガミラノ修理で最近特に多いのは、落下やどこかにぶつけて風防ガラスが割れた、竜頭が取れて紛失した等です。

弊社ではパーツを用意して対応させて頂いておりますが、特に風防と竜頭の需要が多く、現在欠品も出てきております。次回パーツ入荷が7月に有る予定ですが、それまでの対応につきましては在庫をご確認頂き、今回の御時計の様に風防ガラス別作対応等、ご相談させて頂いて対応して参ります。

GAGAMILANO 48MM index、ガガミラノ修正 ロゴ取れでのお預かり 栃木県O様

eastend 2015年5月7日 木曜日 by eastend

20150525落下の衝撃でindexとロゴが取れたようです。

単純にindex取り付けのみで対応出来るケースもありますが、今回はロゴ(小さなGAGAMILANOの一部)取れもあり、少し高度?なメンテナンスです。

数字部は凹凸を合わせて取り付けますが、ロゴは、接着のみで着いていますので、再接着となります。
問題はパーツの大きさで、接着剤のはみ出しとしっかりと固定する事が難しくなり、対応不可としている修理業者も多いようです。また、落下が原因となりますと、機械部にダメージが出る事も有りますので、チェックが必要です。

 

ロレックス修理 ロレックスエクスプローラーⅡ 不動でのお預かり 大阪M様

eastend 2015年5月1日 金曜日 by eastend

大阪M様

ゼンマイが切れており、またローターが機械に擦れ時計が止まっていました。

オーバーホールし、ゼンマイを交換、ローターを修正して修理致しました。

150821_1