カルティエ

カルティエ修理のポイント

ファッション時計のイメージが強いですが、オリジナルムーヴもあり、かなりクオリティーの高い人気のブランドです。
デザインに凝っている反面、可動部分(中留、竜頭等)の取扱いには少し気配りが必要です。
ブレス周りの修理が多いですが、ご相談頂ければご希望に添えると思います。

オーバーホール等基本料金

モデル名 オーバーホール基本料金(円)
カルティエ/パシャ 21,000~
カルティエ/パシャクロノ 29,500~
カルティエ/サントス 21,000~
カルティエ/バロンブルー 21,000~
カルティエ/ロードスター 21,000~
カルティエ/カリブル 21,000~
カルティエ/各クオーツモデル 15,000~

カルティエの修理、オーバーホールの事例紹介です。 >> 最新事例一覧

Warning: cache is not writeable. Make sure you've set the correct relative or absolute path, and that the location is server-writable. in /home/anchor-05/eastend.co.jp/public_html/library/SimplePie.php on line 1455

[2018/05/16] カルティエの修理事例UP致しました。

[2018/04/12] カルティエの修理事例UP致しました。

[2017/09/20] カルティエタンクの修理事例UP致しました。

[2017/09/04] カルティエタンクの修理事例UP致しました。

[2017/08/09] カルティエタンクの修理事例UP致しました。


(群馬県M様)
カルティエパシャ 不動でのお預かり

ゼンマイが切れが不動の原因でした。
オーバーホールと、ゼンマイ、弱っていたリューズ等のパッキンを交換し、修理完了致しました。



12月24日(熊本県T様)
カルティエパシャ 不動でのお預かり

ゼンマイが切れて動かなくなっていました。
リュウズ等のパッキンの交換が必要な状態でした。
オーバーホールとゼンマイ等の部品交換で、修理完了致しました。



(兵庫県N様)
カルティエ リューズ取れでのお預かり

リュウズが巻き芯から抜けてしまっていました。
パッキンにも不良が見られました。
オーバーホールとオシドリ、巻き芯等の部品を交換致しました。



11月2日(大阪府N様)
カルティエ リューズ取れでのお預かり

リューズが巻き芯から抜けてしまっていました。
リューズパッキンにも不良が見られました。
オーバーホール及びオシドリや巻き芯等の部品交換で完了致しました。



10月21日(広島県N様)
カルティエパシャ 不動でのお預かり

油が切れ、汚れが大変多い、また粉吹き状態でした。
オーバーホールと部品交換で修理完了致しました。



6月15日(大阪H様)
カルティエ 不動でのお預かり

他社ではオーバーホールが必要と言われたこちらの御時計。
弊社では、オーバーホール無しでバッテリー交換と磁気抜きだけで直すことが出来ました。
お値段もぐっと安くなり、お客さまも喜んで下さいました。



9月12日(東京M様)
カルティエ/タンクアメリカ wg 研磨仕上げでお預かり

研磨仕上げでのお預かりでしたがホワイトゴールドの為、ロジウムメッキまでの施工でした。


リパラトーレ 修理が格安のわけ

リパラトーレについて

時計修理依頼方法

価格表

よくある質問

キャンセル料は不要ですのでお気軽にお見積り依頼、お問合せください。電話でのお問合せ06-6115-8880

リパラトーレお見積りはこちら


リパラトーレ

営業時間:平日 10:00~19:00
休  日:土日祝

■大阪本社
〒541-0057
大阪市中央区北久宝寺町1-9-1
セントピア大阪ビル7F
TEL:06-6262-6888
FAX:06-6262-6886

■リパラトーレ事業部
〒541-0057
大阪市中央区北久宝寺町1-9-1
セントピア大阪ビル7F
修理センター直通:
0120-611-033
TEL:06-6262-8858

■東京支社
〒110-0016
東京都台東区台東2-26-6
稲垣ビル4F
TEL:03-5816-1234
FAX:03-5816-0123

リパラトーレへの電車からのアクセス方法


リパラトーレとはイタリア語で修理職人という意味です。2000年よりインターネットを活用した、時計修理、オーバーホールのサービスを行っております。皆さまの大切な時計をしっかりと修理いたします。

会社概要

プライバシーポリシー


時計買取サイト
ショッピングサイトはこちら

格安のワケ
修理依頼方法
無料お見積もり
無料お見積もり