TEAM EASTEND

  1. ホーム >
  2. スタッフブログ >
  3. ossan Racer

ossan Racer

秋の夜長みなさん如何お過ごしでしょうか?
クレヨンしんちゃんの埼玉県春日部市に住む私の家のまわりは
夜な夜なライブ状態!
チンチロチンチロ~、リーンリーン~♪




まだ陽が昇らない明け方の闇を切り裂く爆音!!
ブウォォォォン、ボッ、ボッ、ボォォォォォォ♪
そうです!おっさんレーサーの出撃です!!




私の愛機はみなさんがご存知の車(水冷)と違って、エンジンを冷やすシステムが空冷で
空気で冷やすもんですから、真夏は車にもエンジンにもドライバーにも厳しいんです。
涼しくなるとすこぶる調子がいいんです。




今日の戦場は・・・“ 筑波サーキット ”






戦場には既に戦友の赤蛙と青蛙が今や遅しと待ちわびていました。
今日の作戦を練り出撃準備を整えいざ戦場へ!





敵は国産勢、欧州勢入り乱れ!
とにかく1、2周は愛機の調子とタイヤ温め、各車の様子見です。
予選はまずまずのポジションをキープ!
決勝までのインターバルです。






みなさん1秒って短く感じます??
サーキットでの1秒って越えれそうで越えられない壁があるんですよ。
1秒あればだいたい40m差が開くんですよ。
40mってウルトラマンと同じ身長なんですよ。
オフィスビルでいうと10F建てくらい。
そう!弊社ビルの高さと同じくらいです。
その1秒の間に6~7台が競り合いをしてるんで、前後左右を瞬時に確認しながら
アクセル、ブレーキ、ハンドリング!!




いよいよ決戦の時です!
国産勢のハイパワー車にどこまで挑めるか!
赤蛙、青蛙、黒蛙の3匹は本日の作戦通り「とにかく無事に帰ろうね!」を決行!(笑)



が、がです!!
いざスタートすると先ほどの作戦など頭から消え
目の前の敵を迎撃することだけ!
アドレナリン沸きまくり!
抜きつ抜かれつテール トゥ ノーズ!!








結果は入賞逃しましたが、無事帰還できました。


次回は入賞できるように頑張ります!!